2013年07月15日

ストレンジカメレオン

何をするにも気負い過ぎて疲れてしまうから
全てにおいてやる気が出ないんだと思った。
重い腰を上げて行動に移したとしても、
残るのは罪悪感と自己嫌悪ばかりで、
成功体験にはなかなか繋がらない。
心から納得できなければ、それは失敗になってしまうからだ。
それでも何度でも繰り返せば、
この壁を打ち破って、心から楽しむことができるだろうか。

最近、治療というものが分からなくなってきた。
エクスポージャーを重ねてきて、
積み重なったのは罪悪感だったからだ。
エクスポージャーでの経験を通して、
出来ることは増えたと思う。
でもまだずっとできないことのほうが多いうえに、
いつも自己嫌悪に押しつぶされそうになる。
自分はたぶん、治療を始めてから随分変わったと思う。
それは果たして良い変化だったろうか。
何年も空回りし続けて、
自分というものがどんどんわからなくなってきた。

今はただ、やれるところまでやってみようと思う。
潰れそうなら潰れるまでやってみて、
そこで見える景色を確かめる、
それくらいしか自分には出来ない。
過程を楽しむことができない限りこの苦しみは続く。
わかっているなら受け入れるしかない。
やらない後悔よりも、やるだけやったあとの後悔のほうが
きっと幾分かマシだ。
そう思って生きるしかない。

ランキング参加中。気に入ったらクリックお願いします。

FC2ブログランキング  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ 人気blogランキング

posted by ぴろくん at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議事録 | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
ローマ字でスパム対策と入力してください


※画像の中の文字を半角で入力してください。
http://blog.seesaa.jp/pages/my/blog/cms/template/content/regist/index

この記事へのトラックバック